Menu

歯茎を切らないインプラント

Home

歯茎を切らないインプラント

歯茎を切らないインプラント

歯茎を切らないので痛みや腫れ、出血がほとんどなく傷口の治りが早いのが特徴です。

1mm単位の正確な治療を実現

1mm単位の正確な治療を実現

当院ではCTレントゲンのデータを元に、患者様の骨を3D化し、1mm単位でインプラントを埋め込む場所をシミュレーションします。
インプラントの施術には経験はもちろんですが、精密なCTデータと3Dによって数値化することで、場所・角度・長さをシミュレーションすることができ、患者様のストレスの軽減、施術時間の短縮にも繋がります。

目で見える安心

目で見える安心

従来のインプラント治療は、紙や資料などを使用し治療内容を説明していました。ですが、当院ではどの部分に、どのようにして、インプラントを埋め込むのかを3D画像でお見せしながら説明することができます。今まで見えなかった部分を患者様ご自信の目で確認していただくことができます。

歯茎を切らないインプラント

歯茎を切らないインプラント

サージカルテンプレートを歯茎に装着し、インプラントを埋め込む部分のみ専用の機器で穴を開けるので、歯茎を切らずに施術できます。
必要な部分のみ穴を開けるので、傷口の痛みや腫れもほとんどなく、傷口が治りやすいのも特徴です。

インプラントQ&A

インプラントを入れた日の食事はどうすればいいですか?

通常は、普通の食事を摂っていただいて構いませんが、
インプラントを埋め込んだ部位での直接的な食事はしばらくは避けてください。1回法の場合、1カ月程度はインプラントを埋め込んだ部位で硬い物を咬むことは避けてください。2回法であれば、傷が治ったら(1週間程度)硬い物を咬んでもあまり支障はありません。ただし、お口全体にインプラント治療を同時に行う場合には、一カ月程度の食事制限をさせていただきます。

インプラント治療をした後の歯磨きはどうすればいいですか?

インプラントを埋め込んだ部位以外をしっかり磨いてください。インプラントを埋め込んだ部位を無理に磨くと傷口が広がる可能性がありますので、5日間は触らないようにしてください。その後、傷の治り具合を診ながらインプラントを埋め込んだ部位もしっかり磨いていきます。

治療の時間はどのくらいかかりますか?

1本の治療であれば30分程度で終わります。数本の治療を行う場合でも、1時間程度で終了します。その他に、手術の準備や術後の検査、説明等がありますので、プラス30分から1時間はお時間をみてください。
※全顎的に行う場合や、特殊な治療を要する場合にはもう少し時間がかかります。

治療費はいくらくらいかかりますか?

1本25万円~です。(インプラント手術代15万+被せ物10万=25万円)
その他に
・CT1万円~
・静脈内鎮静7万~
・サージカルテンプレート6万~
・骨造成5万~
・メンブレン3万~
などが必要になる場合もあります。

治療期間はどのくらいですか?

下顎は5カ月以上、上顎は6ヵ月以上みてください。※状況によっては更にかかる場合もあります。

全身状態に不安があるのでインプラントが出来ますか?

必要に応じて麻酔科の先生をお呼びし静脈内鎮静麻酔を行うことも可能なので大丈夫です。